お知らせ

県老連創立50周年を記念して、愛称が決定しました


県老連創立50周年を記念して、愛称が決定しました

 

老人クラブのイメージアップとクラブ活動の活性化及び仲間の輪を大きく広げるため、超高齢社会における共生・協働の社会づくりの主役を担う「公益財団法人」として、創立50周年を記念して21世紀にふさわしい愛称の募集を行い、応募の中から次のとおり決定しました。

 

愛称名 ゆめ・ときめき鹿児島
理由 人生いくつになってもみずみずしい感覚とゆめを持ち、人と人・できごととの出会いにときめきのある豊かな人生を送りたい。
また、そのようなクラブの目標を掲げて努力したい。について
愛称の使用開始日 平成24年9月4日
愛称の今後の使用
  1. 県老連の使用
    機関紙「やすらぎ」の名称を「ゆめ・ときめき鹿児島」に改称するとともに、国・県・市町村老連等への正式の文書の他は、「〇〇年度ゆめ・ときめき鹿児島大会」「ゆめ・ときめき鹿児島〇〇スポーツ大会」等に使用し、県民に広く認知され、愛されるよう努めていきたい。
  2. 市町村老連及び単位老人クラブでの使用
    特に、強要はしないが、県民に広く周知・徹底するため、例えば正式名称を「◇◇市ゆめ・ときめきクラブ連合会」又は正式名称は従前のとおりとして、愛称を「ゆめ・ときめき◇◇(市)」のように付けていただくとありがたいと考えている。
 

植村バーバラさんをお迎えして、創立50周年記念講演を開催します。

県老連創立50周年記念ねんりん大会において、記念講演を開催します。

info22

演題は「笑顔は力のみなもと」、
講師にオフィスバーバラ・オーナー、植村バーバラさんをお迎えします。

植村バーバラさんの明るく前向きで元気になる講演会です。

一般の方もOKです。無料講演となっておりますので、気軽にお越しください。

 

時間

ねんりん大会第二部 平成24年9月4日(火)  11:05~12:05

会場

鹿児島市民文化ホール 第1ホール
〒890-0062 鹿児島市与次郎二丁目3-1
TEL:099-257-8111

 

ねんりん大会ページも合わせて御覧ください。

 

県老連創立50周年記念事業「懐かしの愛唱歌集」の発刊について

 

県老連創立50周年記念事業「懐かしの愛唱歌集」の発刊について(ご案内)

 

時下、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
かねてから、老人クラブの運営等につきましては、格別のご尽力を賜り、深く感謝申し上げます。
さて、県老連は、本年度創立50周年を迎えるにあたって、記念事業の一つとして、別添発行案内パンフのとおり「懐かしの愛唱歌集」を10年ぶりに発刊しました。
この歌集は、私たちが日常生活の中で、生活を豊かにするために、歌を愛することは、老人クラブ活動のみならず、会員以外の高齢者にも仲間づくりに大いに役立つものと考えます。
歌集の内容は、古い歌、懐かしい歌、童謡などについて、会員の方々のアンケートも参考にして、鹿児島にゆかりの歌なども取り入れ、親しみのあるものになっております。

また、表紙写真には、石橋記念公園、裏表紙には、県内各地区の特徴ある写真等を掲載し、長く保存版として愛用されるものとしております。

購入方法について

老人クラブ関係者は、所属する老人クラブに申し込み
会員以外の方々は、近くの老人クラブ又は市町村老人クラブ連合会に申し込みしてください。
若しくは、県老人クラブ連合会にご連絡ください。
(県老連:電話099-253-6655 FAX099-253―6657)

申し込み後、老連・クラブ又は県老連を通じて配布されます。3冊以上は送料不要です。

照会先

(公財)鹿児島県老人クラブ連合会 担当:横峯
電話:099-253-6655 

 


10 / 28 ページ

このページのTOPへ