お知らせ

「ゆめ・ときめき鹿児島」ねんりん大会開催要領(案)が発表されました

「ゆめ・ときめき鹿児島」ねんりん大会開催要領(案)が発表されました。

詳しい文章は下記からご覧下さい。

詳しい文章を読む(PDF:47KB)

 

県老連指定施設に新に3つの施設が加わりました!!

県老連指定施設に新に3つの施設が加わりましたので、ご紹介します。

休暇村 指宿

東洋九十九ベイホテル

翠嵐楼

詳しくは、旅館など指定施設のご案内をご覧ください。

 

県老連創立50周年を記念して、愛称が決定しました


県老連創立50周年を記念して、愛称が決定しました

 

老人クラブのイメージアップとクラブ活動の活性化及び仲間の輪を大きく広げるため、超高齢社会における共生・協働の社会づくりの主役を担う「公益財団法人」として、創立50周年を記念して21世紀にふさわしい愛称の募集を行い、応募の中から次のとおり決定しました。

 

愛称名 ゆめ・ときめき鹿児島
理由 人生いくつになってもみずみずしい感覚とゆめを持ち、人と人・できごととの出会いにときめきのある豊かな人生を送りたい。
また、そのようなクラブの目標を掲げて努力したい。について
愛称の使用開始日 平成24年9月4日
愛称の今後の使用
  1. 県老連の使用
    機関紙「やすらぎ」の名称を「ゆめ・ときめき鹿児島」に改称するとともに、国・県・市町村老連等への正式の文書の他は、「〇〇年度ゆめ・ときめき鹿児島大会」「ゆめ・ときめき鹿児島〇〇スポーツ大会」等に使用し、県民に広く認知され、愛されるよう努めていきたい。
  2. 市町村老連及び単位老人クラブでの使用
    特に、強要はしないが、県民に広く周知・徹底するため、例えば正式名称を「◇◇市ゆめ・ときめきクラブ連合会」又は正式名称は従前のとおりとして、愛称を「ゆめ・ときめき◇◇(市)」のように付けていただくとありがたいと考えている。
 


9 / 28 ページ

このページのTOPへ